医療行政最前線11/29号メディウェル アンケート
50%強の開業未経験医師が、「開業」を今後のキャリアの選択肢として視野に入れる

株式会社日本医療企画

2022-11-29

 株式会社メディウェルは9月29日、同社サービスの登録医師を対象とした「医師の開業」に関するアンケート調査の結果を公表した。有効回答者数は1645人、年代は30代~50代が中心で、男性73・6%、開業未経験者91%だった。

 はじめに、〝過去に開業したことがない医師〟を対象に、今後の「開業の意向」を聞いたところ、「開業したいとは思わない」が最も多く44%だった。一方で、「機会や条件が合えば開業も考えている」(39%)、「いずれ開業したいと思っている」(13%)、「すでに準備中」(4%)となり、半数強が開業を今後のキャリアの選択肢に入れていた。また「開業医になることのメリット」について自由記述で聞いたところ、「収入が良い」「自由・裁量が大きい」「税制面のメリット」「自分のペースで働ける」などが挙げられた。

また、デメリットについては、「経営の責任、負担やリスク」「スタッフの雇用や人事・マネジメント」「患者の確保」「患者とのトラブルやクレーマー対応」などが挙げられた。

 一方、実際に〝開業経験のある医師〟についても同じ質問をしたところ、「開業医になることのメリット」については、「自由に仕事できる」「収入が改善した」「当直や夜間の呼び出しがなくなった」「自分のペースで勤務/休みが取れる」などが挙げられた。また、デメリットについては、「責任の大きさ」「スタッフの人事やマネジメント」「医療以外の事務対応」などがあった。

 また、開業経験のある医師に、「開業して良かったか」という質問をしたところ、「良かった」と「どちらかといえば良かった」併せて85%で、「あまり良くなかった」「良くなかった」(計15%)と比較して、肯定的に捉えている医師が多かった。

人気記事

第8次医療法改定はじまる

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

第8次医療法改定はじまる
2022-12-06
在宅医療最前線

御侍史 御机下

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

御侍史 御机下
2020-11-04
在宅医療最前線
医師はブラック!? 186人の医師に聞いてみた(前編)
2016-06-21
医療行政最前線
厚生労働省 2022 年度診療報酬改定<br>「機能強化加算」の要件を厳格化緊急往診等の実績を新設
2022-03-15
医療行政最前線

関連記事

医師はブラック!? 186人の医師に聞いてみた(前編)
2016-06-21
医療行政最前線
厚生労働省 2022 年度診療報酬改定<br>「機能強化加算」の要件を厳格化緊急往診等の実績を新設
2022-03-15
医療行政最前線
厚生労働省 身寄りのない人への意思決定支援についてガイドラインを作成
2019-06-05
医療行政最前線
厚生労働省 2022年度診療報酬改定<br>外来データ提出加算など算定開始は2023年10月から
2022-04-05
医療行政最前線