医療行政最前線10/11号厚生労働省 中央社会保険医療協議会
2024 年度診療報酬改定に向けた議論の第1ラウンドの整理をとりまとめる

株式会社日本医療企画

2023-10-11

 厚生労働省は7月27日に開かれた中央社会保険医療協議会総会で、2024年度診療報酬改定に向けたこれまでの議論の整理を示した。ここでは、▽医療DX、▽医療計画、▽外来、▽入院、▽在宅、▽感染症、▽歯科、▽調剤、▽個別事項(働き方改革、小児周産期)──などのテーマごとに、現状と課題、論点、主な意見などについてまとめられている。

 たとえば、外来に関しては、「かかりつけ医機能・医療機関連携」「生活習慣病対策」「外来機能の分化の推進」「オンライン診療」などの観点からの現状と課題を提示したうえで、これまでの議論の論点、そのうえで各観点に対して出された主な意見を整理している。そのほか、「その他の了解された事項」として、24年度診療報酬改定時期の後ろ倒しについても言及している。

 今年6月に閣議決定した「医療DXの推進に関する工程表」では、医療DXの推進にあたって診療報酬改定時に医療機関・薬局等やベンダーへ短期的に対応の負担が集中することへの指摘があったことから、診療報酬改定の施行時期の後ろ倒しについて、中医協の議論を踏まえて検討するとしていた。

 そこで、実際にこれまでの中医協における医療DXに関する議論では、医療機関・薬局等やベンダーの集中的な負荷を平準化するため、24年度改定より施行時期を6月1日施行へ後ろ倒しにしてはどうかと検討してきた。その結果、次回の診療報酬改定から、薬価改定は従来どおりの4月1日施行、それ以外の決定事項については6月1日施行にすることを事務局が提案し、了解されたと明記している。

人気記事

相談するくせに話を聞かない人

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

相談するくせに話を聞かない人
2023-01-05
在宅医療最前線

逆恨みの心理(逆恨みしてやめる職員)

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

逆恨みの心理(逆恨みしてやめる職員)
2023-01-04
医療行政最前線
一般社団法人日本介護支援専門員協会<br>約7割の事業所がケアマネの採用が困難と回答
2024-06-18
介護最前線

自分に甘く、他人に厳しい

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

自分に甘く、他人に厳しい
2023-07-04
医療行政最前線

関連記事

逆恨みの心理(逆恨みしてやめる職員)

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

逆恨みの心理(逆恨みしてやめる職員)
2023-01-04
医療行政最前線

自分に甘く、他人に厳しい

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

自分に甘く、他人に厳しい
2023-07-04
医療行政最前線

逆恨み 第2弾

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

逆恨み 第2弾
2023-05-02
医療行政最前線
帝国データバンク 医療機関「休廃業・解散動向調査」<br>医療機関の休廃業・解散過去最多の709件原因の大半は後継者不足
2024-06-11
医療行政最前線