在宅医療最前線8/25号告げ口外交と女帝

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

2020-08-25

今回はちょっと過激に書いてみました。

最近は「告げ口外交」というと韓国をイメージしますが、その前でしたらカンボジアのポルポト派による大量虐殺を思い出します。
ポルポト派による大量虐殺とは、簡単に言うと密告による知識人狩りです。
 
小さな医療法人では同じような事が起こります。理事長による独裁的な経営の所では起こりやすい現象のようです。私もいくつかの医療機関の顧問や理事などをしていますので、過去に何回か遭遇した事があります。恐らく、極度に人間を信じないタイプの理事長の所はこのような事が起こりやすいのです。医療法人の発展のための助言などは自分への危険分子と判断されます。
そして、そのような医療機関には必ず理事長をコントロールする女帝が存在しています。

女帝は上手に理事長を洗脳していきます。洗脳理由ですが、一つは自分のポジションの安定の為です。
将来、女帝の反乱分子となるであろう人物がターゲットになります。そのため、特に優秀な人物が狙われます。そうなのです、まるでポルポト派による知識人狩りです。

こういう女帝は上手に他の従業員にも密告をさせていきます。
密告をする人は生き残れます。密告をしなければ自分が密告されると思うようです。
密告により従業員の間に疑心暗鬼が生まれます。些細なミスは何十倍にもなって報告されます。
女帝の子分たちにより噂は拡散され、理事長も何人もの人物から特定の人間が仕事ができないとか、問題があるとか、時には人間性に及ぶことにも尾ひれがついて理事長の所に届きます。
または、その人物がミスをし易いように業務の情報を遮断するような事をします。

そして遂に理事長は「俺から注意をしないとダメだな」と言います。
「3回注意してダメならクビだな・・・」
女帝はシメシメです。注意を3回させる事など訳がありません。

一方、独裁的な理事長にとって従業員の首切りは一種の快感のようです。その瞬間、脳から麻薬が出てくるようです。

医療現場において人材こそが宝なのです。とても勿体ないお話しですね。



【執筆者のご紹介】
中村 哲生(なかむら てつお)
1965年生まれ
医療法人永生会 特別顧問
多くの医療機関の顧問を歴任
開業に関するコンサルは70ヶ所以上
在宅医療に関するDVD
著書「コップの中の医療村」
2017年APECに参加
年間100本ほどの講演を行っている。

人気記事

調査 日本医師事務作業補助研究会<br>配置施設の約8割が医師事務作業補助者の配置による負担軽減を実感
2020-09-15
キャリア

ハニートラップ

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

ハニートラップ
2020-09-02
在宅医療最前線

在宅医療が上手くいく「特殊性3ヶ条」とは

Dr.英 裕雄(新宿ヒロクリニック 理事長)

在宅医療が上手くいく「特殊性3ヶ条」とは
2016-04-27
在宅医療最前線

「継続的に利益を出す方法」 私が指南します。

菅谷 太一(ハウスリンクマネジメント株式会社)

「継続的に利益を出す方法」 私が指南します。
2016-04-27
ライフスタイル

関連記事

ハニートラップ

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

ハニートラップ
2020-09-02
在宅医療最前線

在宅医療が上手くいく「特殊性3ヶ条」とは

Dr.英 裕雄(新宿ヒロクリニック 理事長)

在宅医療が上手くいく「特殊性3ヶ条」とは
2016-04-27
在宅医療最前線

2歳の息子が「パパ、今日オンコール?」

Dr.渡辺 英靖(横浜まちだクリニック 院長)

2歳の息子が「パパ、今日オンコール?」
2016-04-27
在宅医療最前線

厚労省による「政策誘導」、読み解けますか?

中村 哲生(医療法人南星会 湘南なぎさ診療所・事...

厚労省による「政策誘導」、読み解けますか?
2016-05-27
在宅医療最前線