在宅医療最前線5/5号他人の不幸は密の味 良い噂は流れない。悪い噂は光の速さ

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

2021-05-04

 テレビのワイドショーで誰かが何かのミスをすると徹底的にやっつけてしまう風潮は年々増大しているような気がしています。世間の人は他人の不幸が大好きです。世の中というか人は皆、マイナス思考とプラス思考の両方を持っています。良い仲間 良質な人間関係、ストレスの少ない職場においてはプラス思考になりやすいです。

 一方、職場でのストレスが高く、人間関係に問題があると、寝不足になったり、体調がすぐれなかったりとマイナス思考になりやすくなります。経済的な困難者などもマイナス思考に陥りやいかもしれません。マイナス思考の人は自分よりも不幸な人を見て自分の欲求を満たしています。

 医療、介護の業界はマイナス思考に陥りやすい環境です。3Kと呼ばれる「きつい、汚い、危険」それに給料が安い(一部、医師などは高級ですが)という状況だからです。医療、介護の世界はいつでも人材不足です。医療、介護の業界は世間の経済状況に実は左右されます。

 日本経済が落ち込んでいる時は世間の仕事量が減ります。仕事が無いので、仕方がないので介護業界に移って来るという人が増加します。それによって業界がなんとか人材を確保することができていました。経済が上向くと医療、介護に来た人材は再び元の業界に戻っていきます。コロナ渦においてこれから倒産する企業、リストラなども増えるかもしれません。
 
 一時は介護人材が潤うかと想像できます。しかし今後は世界的にも経済活動の復活を目指し景気対策がしばらくは盛り込まれて行くのでしょう。再び介護人材が枯渇する日も出ると思います。高齢社会において顧客は増加していますが、それを支える人材はどんどん枯渇しています。社会保障費の増大という問題もあり医療、介護の経営環境はどんどん悪くなっています。こんな負のスパイラルによって職場環境におけるストレスはとても高い状態です。

 さて、これまでこの業界を見てきて現場で起こりやすい状況を纏めてみたいと思います。
・特定の誰かを批判したり馬鹿にしたりする。
・相手の価値を認めない。
・大声を出して怒ったり、物に八つ当たりしたりしている。
・すべての事に反対する
・相手を無視する。
・会話が無い
・前向きな提案が無い
・愚痴、不平不満ばかりを言う
・相手が困るような事をする
・大切な会議などの日程を知らせない。

思い当たることいくつか有りませんか?

 こんな事の積み重ねが人間関係を大きく悪化させたり、もしくは職場でうつ病を作ったりします。大半の人はこんな状況では人間関係の終了という道を選びます。人間関係の終了の方法として、退職という道を選択しているように思います。一見、普通に円満退職と思われるケースでも実はこういったケースが相当含まれているかもしれません。

 年齢やプライド、経済状況などによって円満退社が出来ない人材が職場において溜まっているケースがあります。マグマの様にストレスを溜めることがトラブルを招いているように思います。

 経営の視点では人材が辞めて行くことは不本意ではありますが、個人的には定期的に人間関係を終了することも自分を守る手段なのかもしれません。人間関係を上手に築いていける人、そうでない人とそれぞれ個人差がありますので仕方ないことなのかもしれません。

 明るく楽しく、仲間達が助け合えるそんな職場作りが理想形です。組織が小さいうちは出来ます。組織が大きくなった時こそ、そんな雰囲気作りが大切になってきます。



【執筆者のご紹介】
中村 哲生(なかむら てつお)
1965年生まれ
医療法人永生会 特別顧問
多くの医療機関の顧問を歴任
開業に関するコンサルは70ヶ所以上
在宅医療に関するDVD
著書「コップの中の医療村」
2017年APECに参加
年間100本ほどの講演を行っている。

人気記事

厚生労働省  中央社会保険医療協議会総会<br>2022年度診療報酬改定に向けた外来およびかかりつけ医機能を議論
2021-08-02
キャリア

同じ土俵に乗らない

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

同じ土俵に乗らない
2021-08-04
在宅医療最前線

面接ではほとんど解らない

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

面接ではほとんど解らない
2021-07-27
在宅医療最前線
医師はブラック!? 186人の医師に聞いてみた(前編)
2016-06-21
キャリア

関連記事

同じ土俵に乗らない

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

同じ土俵に乗らない
2021-08-04
在宅医療最前線

面接ではほとんど解らない

中村 哲生(医療法人永生会 特別顧問)

面接ではほとんど解らない
2021-07-27
在宅医療最前線

利益が出る在宅医療とは

中村哲生(医療法人永生会 特別顧問)

利益が出る在宅医療とは
2019-01-30
在宅医療最前線

往診ルールのエトセトラ

中村哲生(医療法人永生会 特別顧問)

往診ルールのエトセトラ
2019-03-27
在宅医療最前線